雑記

留学期間はどれくらいがいいの?体験談をもとに解説!

更新日:

 

留学にいってみたい!でもどれくらいの期間がいいのかわからない!という人も多いんじゃないでしょうか。

短期留学なら長期休みを使っていくことができるし、長期留学なら英語力が格段に上昇すると思います。

結論から言いますと、留学期間の決め方は自分が達成したい目標に合わせて決めよう!ということです。

では、どれくらいの期間があればその目的を達成できるのか?

実体験と周りの話を元にしながら解説していきたいと思います。

自分が達成したい目標は?

留学したいという気持ちはもちろん大事ですが、留学は過程であって、なんのために留学するのかということを今一度考えなくてはなりません。

  • 社会的経験を積みたい
  • 英語が聞けるようになりたい
  • 英語が話せるようになりたい
  • 英語で仕事をしていきたい

など人によって様々だと思います。

ならその目標は大体どのくらいの期間を要せば達成できるのか。

超短期(1か月以内)、短期(1か月~3か月)、中期(3か月~半年)、長期(半年以上)で達成できるレベルについてみていきましょう!

期間

超短期(一か月以内)

超短期留学は、長期休みを使って行けたり、費用が比較的安いなど、とてもフレキシブルな留学期間です。

ですが、英語力の向上といった面では、恐らくそれほど手ごたえは感じられないと思います。

現地の生活に慣れるまではおよそ一か月ほどはかかります。その中でチャレンジできることは限られてくるでしょう。

ですが、海外生活の経験やそこで受けた刺激はモチベーションにつながると思います。

英語能力も、たかが一か月されど一か月と、自分の意志の持ちようで十分に違ってくると思います。

 

短期(1か月~3か月)

現地の生活に慣れることができ、一人で外出したり、観光にいったりと様々なことができるようになります。

2か月から3か月たつ頃には徐々に耳が慣れてきていると思います。また、留学生同士の会話であったり、講師の喋ってる内容は聞こえるようになるでしょう。

ですが、ネイティブの会話や、自然と英語で話せるようになるのはまだまだ遠い期間でもあります。

手応え的にも「英語うまくなってるのかな?」なんて思う時もざらにあり、疑心暗鬼になることもあります。

人によっては、時間があっという間に過ぎて、したいことが全然できなかったというのもあるあるですので、目的と計画をもって生活することが大事です!

 

中期(3か月~半年)

一気に飛躍を感じることができるのが3か月以上です。1か月から2か月の間燻っていた英語脳が徐々に芽吹き始めます。

英語の生活が当たり前になり、大体の日常会話が聞こえるようになります。

また、最初は日本語→英語と考えていたことが、そのまま英語で思考できるようになり始めるのが、この時期だと思います。

たまに反射的に英語で答えられるようになり、めちゃくちゃ嬉しくなったりもします。

ですがスピーキングのほうは伝えたいことは伝わるけど、あやふやだったり、うまく表現できなかったりと、もどかしさを感じることも増えます。

また、5か月目6か月目は海外生活に慣れすぎて逆にモチベーションが落ちたり、中だるみを起こしたりしがちです。

3か月以上滞在する場合、国によってはビザも発行しなくてはならなくなるので、しっかりとした準備が必要になってきます。

 

長期(半年以上)

半年から一年、またはそれ以上になってくると、様々な場面において英語を用いながら説明することができたり、生活が不自由なく行えるレベルになります。

日常会話もスムーズにできるようになる頃には、確かな英語力を獲得することができると思います。

ワーキングホリデーのビザを獲得して現地でアルバイトをしてみたり、語学研修を終え、さらに専門分野を学んだりと自由度も一気に広がります。

ここまでくれば、英語を使った仕事や、アピールポイントとして十分に役立つものになると思います。

ですが、留学費用や日本での生活、例えば学校や仕事を一時的に休まなくてはならないなど、入念な下準備が必要になってきます。

ある程度日本での生活を犠牲にするわけなので、留学先で学んだ英語をどのように今後に生かしていくのかなど、計画性をもって留学することが必要になってきます。

 

自分にあった留学期間は?

改めて言いますが、留学は過程であって、留学をした後何をしたいのか、なにを得たいのか、ということが重要になってきます。

それが具体的に見えるようになれば、自然と自分がすべき留学期間を決定できるのではないでしょうか。

海外生活を体験してみたいという方は短期の留学期間でいいでしょうし、しっかりとした英語力を身につけたいという方は、半年以上の期間を見据えて計画していかなければなりません。

様々な制限の中、自分にあった留学期間を決めるというのは難しいものですが、それに見合った経験や知識は留学で手に入れることができます!

ぜひ、前向きに自分のしたいことや夢を今一度見つめなおしてみて、留学期間を決めてみてください!



Sponsored Link
Sponsored Link

-雑記

Copyright© にくまん屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.